コンテストページはコチラ☆

ARIMINO PHOTO PRESENTATION 2016
【3年連続最優秀賞!!FUTURE'S ROAD 優秀作品賞を受賞☆】



「ARIMINO PHOTO PRESENTATION 2016」(アリミノ フォトプレゼンテーション 2016)で、KANBI1年生の岡本 華奈さん(京都府立桂高等学校卒) の作品が、『FUTURE'S ROAD 優秀作品賞』に選ばれました。
審査員は、山本里美氏(LIMI feuデザイナー)、海野 学氏(JOHN BARRETTヘアデザイナー)、雪丸 秀隆氏(SHIMA HARAJUKU LEAP店ディレクター兼トップスタイリスト)、七海麻子氏(フォトグラファー)の4名。 最終応募総数は、一般美容師(441作品)、美容学校生(356作品)、海外美容師(7作品)の合わせて総数は804作品!
『FUTURE'S ROAD 優秀作品賞』は最も優れた美容学生の作品(今年度は5作品)に贈られるというすばらしい賞で、KANBIはなんと3年連続この賞を受賞しています!!

2016年の創作テーマはニッポン・ボブ。 定番の革新。 「人」「髪」を通して表現されるあなたの「美」の構想力を求めます。 あなたの美意識や発想力 2016年のベスト・ボブを表現してください。-アリミノHPより抜粋−

アリミノフォトプレゼンテーション2016の公式ページ

FUTURE'S ROAD賞 受賞アンケート

アリミノフォトプレゼンテーション2016で見事FUTURE'S ROAD賞優秀作品賞を受賞した、KANBI1年生の岡本 華奈さん(京都府立桂高等学校卒) に、今回のアリミノフォトコンに関してお聞きしました。

受賞した今のお気持ちをお聞かせください。

すごくうれしいです!! まさか自分がこんな賞を頂けるなんて思いもしなかったので、先生から言われたとき、なんのこと?って思って実感はありませんでした。
実際に授賞式に行き、インターネットに作品と名前があげられていて、そこで初めて受賞したんや!!って思いました。


作品のテーマを教えてください。

「ウェット」と「ドライ」をイメージしました。 しなやかで、芯のある強い女性を表現できたんじゃないのかなと思います。

ARIMINOフォトコンにチャレンジしたきっかけは?

先輩のを見て、自分もしてみたい!!っていう好奇心が大きかったです。 周りの友達で”でる“って言っていた子もいたので、自分もしたい!!と思いました。


今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。

「ウェット」と「ドライ」の2つをイメージしました。
仮の撮影で、ふつうにメイクして写真を撮ると、あまりはっきりとメイクが見えてなかったので、濃くすると、はっきりわかっていい感じになりました。
全体的に寒色でまとめて、びちょびちょにすることで、より冷たくしました。
「ドライ」を表現するのに、ドライフラワーを使ったりしたらもっとよかったなぁと思いました。


これからの抱負をお願いします。

頑張ったことがこうやって結果に出て、すごいうれしかったです。
なので、これからもこの気持ちを大事に、新しいことも挑戦して、それにいい結果がついてきてくれたらなと思いました。

 


昨年度、KANBI生が見事『FUTURE'S ROAD賞 優秀作品賞受賞』を受賞した『アリミノフォトプレゼンテーション2015』はコチラの画像をクリック☆