コンテストページはコチラ☆

Ocappa フォトコンテスト

2010.11

今回が2回目となるOcappa フォトコンテスト。総勢985通の応募の中、学生部門で見事「瀬尾千夏賞」を受賞致しました。
Iさんの作品と審査員コメントが掲載されているOcappa12月号は下記からチェック★


KAMISHOBO WEB SITE

瀬尾千夏賞 『モコモコ』

I.K さん 2年 

まさか自分が選ばれるとは思っていなかったので嬉しいという気持と信じられないという気持でいっぱいです。ヘアのモコモコのバランスや赤を入れる場所に迷いました。初めてヘアメイク、撮影までを自分1人で考えて仕上げたのですごく楽しかったです。ヘアメイクの勉強をこれからも一生懸命やっていきたいです。

瀬尾千夏賞に選んだ理由に答えます!!

■作品を選んだ訳

ビックシルエットでインパクトがすごい!

■よかった点

大きな頭なのに全体的にまとまりがあり色の入り具合もいいですね。衣装とバックの花柄から世界観が伝わってきます。

■ヘアについて

カラーのバランスとバングがギリギリ顔にかかる際どさ、サイドの上げ方などのバランスがうまいです。毛糸みたいなものでつくられているヘアもアイデアが素晴らしいですね。

■こうしたらもっとよくなりそう

マグカップで顔が少し隠れてしまっているのがもったいない!口元のメイクも見たかったですね。

〜『ocappa 12月号』よりコメント抜粋〜

『瀬尾千夏賞』受賞 Iさんにお話をうかがいました!!

Iさんは、今回がフォトコン初挑戦!! 初めての応募でまさかの受賞という快挙です。 そんな乾さんに、作品のこと、今の気持ち、これからの抱負などなど、いろいろきいてみました。

作品のコンセプトを教えてください。

現代版の赤毛のアンをイメージしました。

作品を創る際に大切にしていることを教えてください。

髪の毛の色の入れ方や、メイクが写真でとばないようにしました。あとは、全体のバランスや背景、モデルさんがより可愛く写るように、いろんなポーズでたくさん写真を撮って、タイトルとあう写真を選びました。

瀬尾千夏賞の感想をお願いします。

まさか、選ばれるとは思っていなかったので、素直にうれしい気持と、まだ信じられない気持でいっぱいです。初めてフォトコンに出させていただいて、自分でヘアーメイク全てを考えて、大変なこともありましたが、よい経験ができました。賞ももらえて本当によかったです。

これからの抱負をお願いします。

今回のフォトコンで少し自分に自信がついたので、これからもっと自信がもてるようにヘアー・メイクの勉強をしていきます。