校費SASSOON留学制度


photo gallery

 

KANBIではサスーンスクールのCUTベーシッククラッシックコース(2週間コース)を在校生の2年を対象に学内選考し校費留学を実施しています。本校生のみのオリジナルコースとして特別に設置しておりますので行き届いたカリキュラム内容となっております。また、必ず教師が引率致しますので安心して留学することが出来ます。在校生も留学に向かって一生懸命勉強に励んでいます。

2017年度 校費サスーン留学

2017年度 校費サスーン留学生決定!!

2017年度は、第一次選考、第二次選考を経て、7名が選抜されました。7人の意気込みをHPに掲載!!
7名は6月にロンドンに出発する予定です!!


小野慎太郎さん (岡山県立倉敷工業高等学校卒)

今回のサスーン留学で学んだことを、いろんな人に伝えていきたいです。これを糧に、これからの学校生活に生かしていきたいです。


前村哲平さん (大阪府立摂津高等学校卒)

校費留学生に選んでいただいてありがとうございます。学校を代表して、行かせて頂くからには、むこうでSASSOONの技術、そして日本にはないたくさんの刺激を吸収してきます。
一回りも二回りも大きくなって帰ってきます!!


黒祖友夏さん (和歌山県立日高高等学校卒)

行きたいと思う強い気持ちを持っていれば、あきらめそうになってもあきらめず、乗り越えるることができました。
サスーンアカデミーでは、視野を広く持ち、誰よりもたくさんのことを吸収してきたいです。

田辺泰章さん (徳島県立池田高等学校卒)

結果発表までずっとウズウズして、学校までの距離がすごく長かったです。入学前から目標にしていたサスーン校費留学。これだけは誰にも負けたくなかったので本当に嬉しかったです。KANBIの推薦者として、責任を持ってロンドンの技術を学んできます。

 


西田佳乃さん (樟蔭高等学校卒)

毎日、練習したことが、形になって返ってきて本当に嬉しいです。
選んで頂いたからには、絶対に誰よりも責任を持って学び、一回りも二回りも成長します!ありがとうございます!

 


金田彩香さん (大阪府立貝塚高等学校卒)

入学前から目標にしていたSASSOON留学なので、夢が叶い、とても嬉しいです。KANBI代表としてたくさん吸収してきます!!!

 


田中帆乃佳さん (兵庫県立西宮高等学校卒)

毎日の練習は、もちろんしんどくて大変なこともありましたが、それ以上にたくさんのことを得ることができました。練習は絶対に妥協せずに毎日やっていたので、本当に嬉しいです。2週間サスーンでいろんなことを学んで、ひとまわりも、ふたまわりも成長して帰ってきます!!

 

 


2015年度 校費SASSOON留学

留学を終えて

校費サスーン留学レポート 〜ロンドンでの2週間をご紹介〜

関西美容専門学校 SASSOON校費留学

2015年度校費サスーン校費留学生のロンドンでの毎日を、皆様にお届けです!


5月31日(日)【ロンドンへ向けて出発!!】

ロンドンに夜の8時につきました。 長時間の飛行機は疲れましたが、明日からのSASOONが楽しみです。がんばります!! (泉さん)


6月1日(月) 【サスーンアカデミー緊張の初日】

初めてのサスーンアカデミー!!何を見ても刺激で、午前中のABCコースの説明、そしてショジュ校長先生のデモンストレーション。 午後はお客様にワンレングスとレイヤーを切り、初めてでしたがかわいく仕上がりよかったです。 (大和さん)


6月2日(火)【サスーンアカデミー 2日目】

今日はブロードライの歴史と技術、種類、それぞれの特徴による使い分けを学びました。 ブローのみで髪の毛を固めて形作る時代から、ヴィダルサスーンがカットで髪の毛を切り形作る時代を作ったという話に、改めてすごさを感じました。 放課後はアビーロードへ。ロンドンの街並みがとてもステキで引き込まれました。 (安達さん)


6月3日(水)【サスーンアカデミー 3日目】

サロンに行くのもだんだん慣れてきました。
ブローはディフューザーという熱を拡散させてカールフォームをくずさない器具を使いました。幅をつくってカーリーをいかすというのは、その人の骨格や顔形に合わせてつくったヘアスタイルなので、とても似合いました。
(金アさん)


6月4日(木)【サスーンアカデミー 4日目】

午前も午後もサロンワーク。今日担当させていただいた2人のお客様は、2人ともカットが難しくて、A.B.Cと○、△、□の組み合わせなのにこんなにもちがうスタイルができるんだなと改めて感じました。 (安達さん)


6月5日(金)【サスーンアカデミー5日目 今週のプログラムは今日で終わり】

今日のお客さんも「とても気に入った。本当に素敵だわ。」と言ってもらえて、ロンドンのお客様の温かさが伝わり、美容師の仕事は本当にすばらしいなと改めて思いました。 今日で、キングスブリッジの学校は終わり。最期にジョシュ校長と通訳のエリさんに花束をプレゼントするととても喜んでくれました。


6月6日(土)【休日 一日ロンドン観光♪】

朝からバッキンガム宮殿に行き、衛兵交代をみました。その後、自然史博物館に行き、オックスフォードストリートで買い物をしました。 (加太さん)


6月7日(日)【休日 引き続きロンドン観光♪】

朝からお買い物♪フリーマーケット、アウトレット、有名な大英博物館、ガムデンロックマーケットに行きました。パンクな人がいっぱいいて、屋台もいっぱいあって、ちょっと治安が悪そうだったけど、お祭り騒ぎでとっても楽しかったです。休日2日ともゆっくり休めて、ロンドンを満喫しました!! (金アさん)


6月8日(月)【サスーンアカデミー 6日目】

今日からサスーンの本校での実習が始まりました。コレット先生はとてもキレイで優しかったです。いろんな技術をやらせてもらい、片方のガイドだけ作ってくれて、もう片方は自分でというスタンスで、やった感がすごいでて、自分でもうまくなっているなということがわかってきました。 (福井さん)


6月9日(火)【サスーンアカデミー 7日目】

今日は泉さんがモデル!!かなりクリエイティブでかわいくなりました。友達が切られているのみんな楽しくみれました。 そして今日のカットはディスコネクションという技術を使ったB→Aでした。 (大和さん)

6月10日(水)【サスーンアカデミー 8日目】

今日はメンズカットについての講習。頭の形やカットのスタイルが女性と同じでも少し変えるだけで男性っぽくなることがわかりました。放課後は「LIBETY」という有名なチョコレート屋に行きお土産を買いました。
(大和さん)

6月11日(木)【サスーンアカデミー 9日目】

今日のデモのモデルはこのちゃんでしたー♥
もともと髪短いし、ほとんど切るとこないし、坊主か刈上げかなーって思ってたけど(笑)骨格に合わせて、ネープに長さを残して、TOPはディスコネで、短くてもアレンジがいっぱいできるように!!と、考えて作られたスタイル、とってもステキでした ♥

(安達さん)

6月12日(金)【サスーンアカデミー 最終日】

今日は最終日、今日でコレットとも、通訳のさやかさんとも、ヴィダルサスーンスクールともお別れです。最終日ということで、デモは特別にクリエイティブスタイル、そして本当に本当に特別で、アートディレクターの方が、今年の新しいスタイル3つをカットして、モデルさんを連れてきてくださいました。圧倒されました!このような機会を与えて下さったサスーンの先生に感謝です!!(泉さん)


6月13日(土)【帰国日 さよならロンドン!】

朝4時起き。空港までのバスでは最後のロンドンの風景をしっかり見たあと爆睡(笑)
トニガイで日本1になって、絶対もう1度来ます!!!最高すぎる2週間でした。ありがとうございました。
(安達さん)

6月14日(日)【日本着 最高の2週間でした!】

12時間ほど飛行機に乗り、日本時間で8時半ぐらいに着きました。最後にみんなで写真を撮り、解散しました。1人になるととても寂しかったです。学校、頑張ろうと思います。
ありがとうございました!!
(福井さん)


留学を終えて 〜ずっと憧れ続けた校費SASSOON留学〜

KANBIに入学してからずっと憧れ続けた校費SASSOON留学は、本当に夢のような2週間でした。
オシャレな街並み、お店など、目に入ってくるものはどれも新鮮で、歩いているだけで刺激を受けました。
吸収する知識の多さに毎日頭がぱんぱんでしたが、ひとつひとつしっかりと自分のものにすることができ、また基礎が何より大切ということを改めて感じました。 サロンワークでも、自分達でも毎日少しずつ成長してるのがわかるほど、みんなすごい集中力で、ものすごく多くのことを吸収できてると実感しました。
観光面でもアビーロード、バッキンガム宮殿、大英博物館、ビックベン、自然博物館、ナショナルギャラリー、そして鳥肌が立つほどその迫力に圧倒されたアレキサンダーマックィーンの展示会、本当に毎日が充実してました。
こんな貴重な経験をさせていただき、選んで下さった先生方、支えてくれた両親、応援してくれた友達、先輩方、全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、こんな最高な経験をぜひ後輩にも経験してもらいたいです。自分で行って、自分で見て学んで感じて欲しいです。本当にありがとうございました。
2年 安達優華さん

>> photo gallery

関西美容専門学校 SASSOON校費留学