美容師の魅力とは

「木村さんにやってもらって良かった」と言ってもらえることが本当にうれしくて、人を喜ばせる技術を磨いて良かったと心から思いました。お客様の髪だけではなく、内面から美しくなるために貢献したいので、お客様を深く知ることが大事ですね。

大切にしていることは?

オンリーワンな美容師と、ヘアメイクの仕事の両立を視野に入れて日々努力しています。美容師は一般のお客様と接し、プロの技術で喜んでいただくサービス業。一方ヘアメイクの仕事は、モデルやスタイリスト、カメラマンなど全員がプロの集団の中で実力を発揮する実力社会。まったく異なる立場での仕事ですが、どちらにもやりがいを感じています。そしてどちらの仕事でも、一人でも多くの人に支持されたい。多くのファンを作って多くの人に貢献したい。自分の蓄えてきた技術や感性を使って人をキレイにする。その実績を積み重ねて、日本を拠点に海外での仕事にも挑戦したいですね。

KANBIで磨かれたことは?

学生時代はヨーロッパやアメリカへ行く、すべての海外プログラムに参加しました。KANBIでの2年間は、ただひたすら練習あるのみ。ワインディングは、寝る時以外はロットをずっと触っていたので、日本で一番練習していたと思えるくらい(笑)。練習で行き詰まっても、それを解決できるのは練習しかない。そのうち自分が納得できる練習の仕方が見えてくるんです。この頃に覚えた技術に対する向き合い方は、今の仕事にも生かされ、同期の中でも一番にカリキュラムをクリアして昇格しました。

Way's (東京・表参道)