美容師の魅力とは

「TRACE」は今までの自分になかった技術やセンスを広げてくれる理想のサロン。男性の方が気軽に通えるメンズフロアを設けるなど、お客様に長く寄り添えるお店づくりが特徴です。僕自身も接客に美容師の面白さを感じているひとり。勉強したことや体験したことなど、自分を高めた数だけ接客の幅も広がり、お客様に喜びをお届けできる仕事ですから。常に全力でお客様と向き合った結果、「以前は面倒だったサロン通いが楽しくなった」っと言ってくださる方も…。自分のモチベーションが相手に届くそんな瞬間が、とても楽しいんです。

大切にしていることは?

常連のお客様は、毎回このサロンに期待を抱いて来店してくださいます。僕はその期待を良い意味で裏切りたい。だから常にアンテナを張り巡らせ、数々の刺激を重ねることで、前回よりも新しい自分でお客様をお迎えしています。
また、美容師の仕事に就いて面白いと感じたのは、「髪型を変えたくない」というお客様がいること。その方が一年を通じて“同じ髪型”を実感できるように、季節によって違う気候や湿度に合わせて微妙な調整を加えていく…。お客様には見えない変化を入れながら“同じ”を作っていくのも、プロの仕事です。普段から街行く人や若いスタッフを見て、次に来るであろう流行を予測したりと、洞察力も大切にしています。

いま目指している夢・目標は?

僕が美容師を志したきっかけは、「カッコ良さそう」という安直な憧れからでした。
でもKANBIでハイレベルな学びや仲間と出会ってからは、そんな軽い気持ちはなくなりました。ただ技術を向上させることが喜びになったんです。誰にも負けたくないという気持ちで練習を重ねましたし、常に上を目指す姿勢は、10年たった今でも何ひとつ変わりません。
今後も全力で仕事に向き合いながら、美容師だけでなく、異業種の方にも認められるプロになることが目標。そして社会のなかで美容師の地位を上げたいと思っています。そのためにも自分にできることを一歩一歩着実にこなして、「TRACE」の成長に貢献していきたいです。

TRACE (高槻)スタイリスト