ヘアメイクフォトコンテスト

KANBIはフォトコンに強い!

第11回PEEK-A-BOO
ウィッグデザインコンテスト

9回連続でグランプリ受賞!!
デザイン賞は9作品をKANBIが独占☆

PEEK-A-BOOウィッグデザインコンテスト(主催:滝川株式会社)は、PEEK-A-BOO代表の川島文夫氏が審査員を務めるフォトコンテスト。全国から多くの美容師と美容学校生がチャレンジするハイレベルなコンテストです。
第11回のPEEK-A-BOOウィッグデザインコンテスト『スチューデント部門』で、KANBI2年生の濱田 貫太朗さんが、近未来的ヘアスタイルと評価されて、みごとグランプリを獲得しました!!

第10回のPEEK-A-BOOウィッグデザインコンテストにも参加した濱田さん。その時は1年生ながらデザイン賞を獲得。
しかし、グランプリじゃなかったことが悔しくて、この11回でみごとグランプリ獲得。リベンジを果たしました。
もちろん、作品を作る際も、グランプリを獲得することをイメージして作ったそうですよ。

今コンテストのテーマは"new age-新しいスタート、輝かしい未来-"。
濱田さんは作品作りにおいては、新芽の色味をベースにして、輝かしい未来をイメージしたそうです。カット、カラーのバランスを見ながらつくり、ウィッグに対しても、優しく丁寧な作業をすることを心掛けて製作した作品が見事グランプリ。「世界中の人が笑顔になれる作品を作っていきたいです。」と今後の作品作りについて教えてくれました。

川島文夫先生からは
「計算されたカットラインとカラーが近未来的ヘアスタイルを生み出しています。特にカラーリングはとてもクリエイティブでカラーの奥行きを感じさせます。蛍光塗料をヘアカラーにするという発想もダイナミックで素晴らしいです。」~滝川株式会社HPより~
とのコメントもいただきました。

さらに!!今回もデザイン賞を受賞した10名中9名がKANBI生が受賞。
上位10の賞をKANBIが独占するという、前回に引き続きすばらしい結果となりました。

今回もそれぞれ工夫をこらし、細部までこだわったすばらしい作品です。
受賞したみなさん、おめでとうございます。また、今回は惜しくも受賞を逃した方も、この経験がきっと次に繋がっていくよう次回もがんばってくださいね!

みごとグランプリ!!
近未来的ヘアスタイルと評価!

グランプリ
2年 濱田 貫太朗さん(大阪府 長尾谷高等学校卒)

KANBI生10名が受賞!!
デザイン賞受賞作品をご紹介します!!

デザイン賞
  • 2年 山岡 将也 さん (大阪府 園芸高等学校卒)

  • 2年 松本 竜之介 さん (広島県 盈進高等学校卒)

  • 2年 水坪 愛莉 さん (兵庫県 洲本高等学校卒)

  • 2年 津田 将吾 さん (大阪府 北かわち皐が丘高等学校卒)

  • 2年 藤本 理希 さん (兵庫県 篠山東雲高等学校卒)

  • 2年 平野 楓真 さん (大阪府 東淀川高等学校卒)

  • 2年 里中 紗耶 さん (奈良県 大和高田市立高田商業高等学校卒)

  • 2年 林 かんな さん (大阪府 旭高等学校卒)

  • 2年 鈴木 千晴 さん (兵庫県 西宮今津高等学校卒)