ヘアメイクフォトコンテスト

KANBIはフォトコンに強い!

TONI&GUY学生フォトコンテスト
「STUDENT IMAGE OF THE YEAR 2018」

全国の頂点に☆KANBI1年生が『グランプリ』を受賞!
準グランプリ!3位!そしてメーカー・ディーラー各賞、ジャーナル各賞を独占!!

全国の美容学生が多数チャレンジする、TONI&GUYのフォトコンテスト【STUDENT IMAGE OF THE YEAR 2018】の結果が発表されました。
毎年このフォトコンテストで素晴らしい結果を残しているKANBI。
先輩方のすばらしい実績に憧れ、今年もヘアメイクフォトコンテストに興味があるKANBIの1.2年生がコンテストにチャレンジ。
今回はなんとKANBIの1年生、南 小次朗さんの作品が、みごとグランプリに輝きました!しかもメーカー・ディーラー賞【ガモウ賞・ロレアル賞】とあわせてのトリプル受賞!全国の美容学生が集うこのコンテストで、昨年に引き続きKANBIの1年生が、すばらしい結果を残しました。
さらに、準グランプリをKANBI2年生の杉本翔さんが受賞!そして、1年生の岡 あかねさん、犬伏 央さんペアの作品が3位を受賞!こちらはメーカー・ディーラー賞【アリミノ賞】とのダブル受賞です。
さらにさらに、2年生の山野彩乃さんと中村佳乃さんペアの作品がジャーナル賞【髪書房賞】を受賞、このペアは1年生の時にもジャーナル賞を受賞し、2年連続の受賞となりました!そして1年、御手洗 心さんと眞鍋 優生さんペアがジャーナル賞【枻出版賞】、2年の髙橋 凜汰郎さんがジャーナル賞【コワフュール・ド・パリ・ジャポン賞】、1年の岡田 悠加さんと角戸 りおさんのペアがジャーナル賞【新美容出版賞】を受賞しました。!
なんと、全13賞中10賞をKANBI生が独占するというすばらしい結果となりました!!

KANBIはフォトコンテストに強く、その実力は全国でもトップクラス。
多くのKANBI生が全国の美容師を目指す美容専門学校生が参加するフォトコンでのすばらしい結果を残しています。 今回も、何ヶ月も前から練習したり、構図を練ったりと、準備を重ねてきた学生も多いかと思います。 そのがんばりは、さらに次の結果へと繋がります。 惜しくも受賞を逃した学生も、すばらしい作品を作っていました。
KANBI生の皆さん、今年もフォトコンに強いKANBIで、先輩たちの後に続いて、いろんなコンテストにチャレンジしていきましょう!!

グランプリ受賞!
メーカー・ディーラー賞【ガモウ賞・ロレアル賞】
トリプル受賞を果たした作品です!!

グランプリ・ガモウ賞・ロレアル賞
『幻影 illusion』

1年 南 小次朗さん(大阪府 布施工科高等学校卒)

受賞した今の気持ちは?
とてもうれしく思います。 チャレンジした人達全員で、いい写真がとれたらいいと思っていたのが半分と、他の人や2年生に絶対負けたくない!という気持ちがあったので、自分の結果に繋がってよかったです。
作品のテーマは?
テーマは自分の気持ちを形にしました。環境や内心の変化による不安などを柄や色合いで表現しました。
TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?
写真を撮ることが好きで、入学したときからTONI&GUYのフォトコンテストには出たいと思っていました。フォトコンテストの説明の時に、先輩の作品を見て、出ることを決めました。
今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。
一番工夫した点はネイルです。自分ではわからないことがたくさんあったので、先生や他のクラスの人に聞いて、教えてもらいながら作りました。
ヘアはきれいに色を2色入れるというより、あえてムラを作ることで、よりテーマに近づけました。
ネイルの柄をテーマに沿ってあやふやな気持ちの世界観をだせるように工夫しました。
これからの抱負をお願いします。
現状に満足せず、これからもフォトコンテストに挑戦していきたいです。結果より過程も大事だと思うので、挑戦する気持ちを大切にしたいです。

準グランプリ受賞!
2年生もみごと準グランプリを手にしました!

準グランプリ
『unconventional』

2年 杉本 翔さん(兵庫県 加古川北高等学校卒)

受賞した今の気持ちは?
学生最後の作品なので、まず一つは安堵と、欲を言えばまだもう一つ上に行けてたかなという悔いがあります。
作品のテーマは?
視覚
TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?
歴代先輩方が受賞されてきたコンテストなので、自分もそこに並びたいと思い、このコンテストに参加しました。
今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。
第一印象からくるインパクト、考えて理解するより先に、視覚から与える情報に一番重きを置いて作りました。賞を狙ったというより、最後にありったけの表現力を詰め込んだ作品です。
これからの抱負をお願いします。
ずっと表現を探求していきたいです。

3位!メーカー・ディーラー賞【アリミノ賞】
こちらも 1年生が受賞です!!

3位・アリミノ賞

1年 犬伏 央さん(大阪府 阿倍野高等学校卒)
1年 岡 あかねさん(大阪府 阿倍野高等学校卒)

受賞した今の気持ちは?
最高です!自分たちで考えたものを評価して頂けてとてもうれしいです。
作品のテーマは?
ロシア語で「風」という意味です。ヘアの感じが風が吹いているようにしました。
TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?
1廊下に掲示されている先輩の作品を見て、自分たちもチャレンジしたくて参加しました。
今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。
写真映えする、キレイな顔のモデルさんを使いたくて、モデル選びもたくさん考えました。襟足の毛の動きが自然な感じに見えるように何回も調節して、工夫しました。
これからの抱負をお願いします。
これからもフォトコンにたくさん挑戦して、かわいい作品を創りたいです。

『髪書房賞』 受賞!
同じペアで2年連続受賞を果たしました

髪書房賞
immix

2年 山野彩乃さん(山口県 華陵高等学校)
2年 中村佳乃さん(愛媛県 聖カタリナ学園高等学校)

受賞した今の気持ちは?
同じペアで1年生の時に女性モード賞を頂いて、2年生でも賞に入れたのでうれしいです。最後のフォトコンテストなので、受賞したい気持ちが大きかったので良かったです。
作品のテーマは?
immix
TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?
先輩方かこれまで受賞されていて、私たちもそんな作品をつくりったかったからです。
今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。
今までの作品は、カットラインを強調した作品が多く入賞していたので、真逆の雰囲気に挑戦しました。ライトも2色使い、髪と同じ色味で統一しました。メイクのやりすぎないバランスや、リップの上下の色の差にもこだわりました。
これからの抱負をお願いします。
お客様が安心して、任せられるような、人に尽くせる美容師になりたいです。将来はヘアメイクに関係する仕事に携わりたいです。(山野さん)
美容師としてもですが、人としても魅力あふれるような人になりたいです。また、何事も精進していきたいです。(中村さん)

『枻出版賞』 受賞!
独特の世界観でジャーナル賞を受賞!

枻出版賞
Shackles(束縛)

2年 御手洗 心さん(大阪府 枚岡樟風高等学校)
2年 眞鍋 優生さん(大阪府 長尾高等学校)

受賞した今の気持ちは?
TONI&GUY 学生フォトコンテストで賞をいただきたいとずっと思っていたので、本当にうれしいです。
作品のテーマは?
束縛から逃げ出したい女性像
TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?
先輩方が活躍されている姿をみて、私たちも挑戦しようと思いました。
今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。
装飾品や表情で束縛され、自由がないという事を表現し、メイクや髪の毛で色をつけることで、自由になりたいという意志をイメージできるように工夫しました。
これからの抱負をお願いします。
これからもさまざまなフォトコンテストに挑戦して、色々な賞を頂けるように努力していきたいです。

『コワフュール・ド・パリ・ジャポン賞』 受賞!
タイトルにちなんで赤を強調した作品です!

コワフュール・ド・パリ・ジャポン賞賞
scarlet

2年 髙橋 凜汰郎さん(滋賀県 比叡山高等学校)

受賞した今の気持ちは?
初めてヘアとメイクを1人でした作品だったので、その作品が選ばれたことは素直にうれしいです。
作品のテーマは?
真紅、悲しげ、流れ、ウェット
TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?
4月から働く美容室がフォトに力を入れているので学生最後にチャレンジしたい気持ちがあったからです。
今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。
タイトルにも選んだように「scarlet」(真紅)なので、赤を強調させるような、メイク、ヘアスタイル背景で撮影した所です。
これからの抱負をお願いします。
技術はもちろん出来て、お客様を元気にできるような明るい美容師になりたいです。

『新美容出版賞』 受賞!
先輩に憧れて挑戦!みごと受賞しました!!

髪書房賞
Oppostion

1年 岡田 悠加さん(大阪府 北淀高等学校卒)
1年 角戸 りおさん(大阪府 東淀川高等学校卒)

受賞した今の気持ちは?
まさか入賞できると思っていなかったので、すごくうれしいです!!
作品のテーマは?
貧弱な王子
TONI & GUY フォトコンテストにチャレンジしたきっかけは?
先輩方かたくさん賞をとっていて、かっこよいなと思ったからです。
今回の作品を造るにあたって、工夫した点、ポイント等を教えてください。
モデルさんの本来持っている肌の黒さと真反対の白を基調とした作品です。背景にあるハリガネに注目してもらいたいです。
これからの抱負をお願いします。
自分の想像力、チャレンジ精神を何に関しても持てる、立派な、子供のような大人になりたいです。(岡田さん)
その人に似合うスタイルや、人に喜んでもらえるような、信頼される美容師さんになりたいです。いつまでも謙虚であることを忘れずに、これからもがんんばっていきたいです!(角戸さん)