イギリス・ロンドンへの校費留学!サスーン校費留学特待生決定☆彡

BLOG 校費SASSOON留学制度

イギリス・ロンドンにある、名門アカデミー「サスーンアカデミー」へ、

2週間のカット留学✂を、校費で行くことが出来る『サスーン校費留学特待生制度』

 

毎年たくさんのKANBI生が目標に掲げていて、校内で行われる選考にチャレンジする人気の制度

 

今年はコロナ禍の影響により具体的な日程などは未定ではありますが、

ひとまず選考試験にて、8名の特待生が見事選ばれました

 

 

今回選ばれた8名のリアルな声を紹介します

 

石川 莉紗さん

(香川県 坂出商業高校出身)

 

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

サスーン校費留学をスタート地点と考えていて、校費留学を利用して海外の美容業界を見て感じて、触れてみたかったからです!

自分の限界を知ったり、視野を広げて新しいことにも挑戦できるようにもしてみたいと思っていました。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

グラデーションボブがなかなかうまくできずに苦戦することもありましたが、毎日新しい課題と向き合い、ひとつひとつ全力で取り組みました。

 

 

加藤 悠真さん

(大阪府 大阪高校出身)

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

日本の基礎の考え方と海外の基礎の考え方の違いを知りたいと考え、サスーン校費留学特待生制度にチャレンジしました。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

一次選考(技術試験)はカットとワインディングの両立が大変でした。

わたしは美容学生でいるうちに叶えたい目標が、サスーンに行くことと全国理美容学生技術大会で1位を取ることなので、どちらもおろそかにできないと思い、必死に頑張りました。

二次選考(プレゼンテーション)は本心で語ることを意識し、伝え方の勉強もがんばりました。伝え方を学ぶために色々な人に意見を聞いてもらうことが大変でした。

 

 

西本 有希さん

(大阪府 関西大倉高校出身)

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

みんなに認められるカット&ブローの技術を身につけたかったからです。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

つい周りと自分を比べてしまい、追い込まれながら練習中心の生活を送っていたのが大変でした。

 

坂本 幸翼さん

(兵庫県 社高校出身)

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

義務教育で将来使わないかもしれないことを学ぶ理由は「将来性を広げるため、可能性を広げるため」のように、この留学は美容以外も学ぶことが出来、私の人生の可能性を広げてくれるものと思いチャレンジしました。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

他の人より練習を始める時期が遅かったので、選考直前の2か月間はまったく遊ばず、正月は実家にも帰らず延々練習しました。

 

鐘居 郁海さん

(滋賀県 長浜北星高校出身)

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

僕の将来の夢は美容師として有名になり日本だけでなく海外でもセミナーやヘアショーをし、自らの技術や知識を発信し世の中の美意識の平均を上げることです。そのためにはサスーンへ行き、ベーシックなカットを学び美容の基礎を固めるのはもちろん、外国人の骨格や髪質への理解を深めなければならないと思い、チャレンジしました。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

僕はもともと、AOフロンティア制度の海外研修特待生として入学させて頂いており、二次選考が免除という形でした。しかし、それが逆に、必ず受からなければならないというプレッシャーとなり、精神的に追い込まれたこともありました。技術面では、朝・放課後・土曜の自主レッスンはもちろん、家でもほとんどの時間を練習に費やしました。

 

山﨑 栞璃さん

(和歌山県 熊野高校出身)

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

とにかくうまくなりたいという思いが強かったので、自分を成長させられそうなことは、すべてチャレンジしようと決めていました。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

毎日のように練習しました。できていないところを把握して、その部分をつぶしていくように効率の良い練習を意識して頑張りました。何度も練習してもなかなかうまくならなかったときはつらかったです。

 

藤井 里帆子さん

(滋賀県 大津高校出身)

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

毎日練習して、コンテストなどで賞を頂けるようになってから、もっともっと技術や感性を磨いて可能性を広げたいと思い、挑戦しました。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

カット&ブローで周りの人と差をつけることにとても苦戦しました。選考テストまでの練習時間は平等なので、誰よりも早く美しいカット&ブローができるようになるために効率よく練習することを心がけていました。また、一次選考ではテスト本番で絶対に失敗することの内容に、カットの手順やポイントを明確にして何度カットしても同じスタイルができるように、理論的に練習することを意識していました。

 

廣田 瑠奈さん

(和歌山県 紀央館高校出身)

・『サスーン校費留学特待生制度』にチャレンジしたきっかけ

入学するまで正直あまりカットに興味がありませんでした。でも必須のカットの授業で先生に褒められて、それからカットを頑張るようになりました。頑張るきっかけはどこにあるか分かりません。最初からできないと諦めずに色々なことに挑戦してみてください。

 

・チャレンジするうえで、努力したことや大変だったこと

技術の練習をたくさんして、私は先輩や先生にいっぱい質問しました。自分では分からないことや、解決方法を知っている人に聞くことは大切だと思います!プレゼンは自分の思いがどうすれば伝わるのか考えて人と被らないように興味をもってもらえるプレゼンの作り方を考えるのが大変でした。

 

 

『サスーン校費留学特待生制度』の様子は下記をチェック

学校ホームページ https://www.kanbi.ac.jp/oversea/

公式ブログ https://www.kanbi.ac.jp/p=4306

 

最後の大イベント!!芸術祭2nd☆

BLOG 芸術祭

 

 

皆さんこんにちは

 

先日OBP円形ホールにて

芸術祭2ndが行われました!(^^)!

 

 

 

 

今回はこのコロナ禍の状況の為、

無観客、オンラインでの開催でした!

 

この芸術祭は2年生にとっては最後の大イベント

ということもあって、1年以上前から、

チームを組んだり、構成を考えたりと、

最後の集大成です!

 

ヘアショー、ヘアメイク、カット&ブロー、フォト部門の

4部門あり、グランプリ目指して毎日練習を頑張っていました☆

 

 

 

まずは、ヘアショー部門からスタートです!!

ヘアショー部門では、2年生、1年生が協力し、

1つのショーを作り上げました

 

 

各チームでテーマを決め、ウオーキング、

構成、照明、衣装、ヘアメイク全て1から作ります

 

 

 

 

 

 

今回はモデルもマスク着用が必須だったり、

チームの最大人数に制限があったりと、

大変な中、皆工夫してとっても素敵なショーばかりでした✨

 

 

 

続いてはヘアメイク部門です!

 

ヘアとメイクの担当に分かれて、

モデルさんを仕上げていきます💄

 

 

 

 

 

 

 

そして最後はカット&ブロー部門です✂

 

舞台上でカットとスタイリングをしていきます

 

メイクや衣装もこだわり沢山です!

 

 

 

 

 

表彰式の様子です!🏆

 

ヘアメイク部門

 

グランプリ

 

 

2年生 濱田 早輝さん(岡山県私立就実高等学校出身)

2年生 古殿 楓香さん(大阪市立向陽台高等学校出身)

 

 

 

準グランプリ

 

 

2年生 池奥 天音さん(兵庫県立龍野北高等学校出身)

2年生 廣瀬 愛弥実さん(大阪市立向陽台高等学校出身)

 

 

 

カット&ブロー部門

 

グランプリ

 

 

2年生 田中 梨菜さん(大阪府立東淀川高等学校出身)

 

 

準グランプリ

 

 

2年生 行田 海斗さん(大阪府立箕面学園高等学校出身)

 

 

 

 

ヘアショー部門

 

グランプリ

 

チーム名『leben』

 

 

 

準グランプリ

 

チーム名『céu』

 

 

 

どのチームも本当にそれぞれ個性があり、

素晴らしいものばかりでした☆ミ

 

 

 

フォトコンテスト部門

 

今回は事前に提出してもらうフォトコンテスト部門もありました!

ヘアメイク部門とウィッグ部門があり、

学生はもちろん、U25でKANBIの卒業生も参加できます💕

 

 

ウィッグ部門

 

グランプリ

2年生 倉田 彩夏さん(大阪府立山本高等学校出身)

 

 

 

 

準グランプリ

2年生 田中 梨菜さん(大阪府立東淀川高等学校出身)

 

 

 

 

ヘアメイク部門

こちらはKANBIの在校生とU25の卒業生が参加してくれています☆

 

 

グランプリ・審査員賞【勝健太郎】

2020年卒業 眞鍋 優生さん(サロン名 HIKARIS)

 

 

 

 

 

準グランプリ・審査員賞【玉置明日香】

2020年卒業 伊藤 有紗さん(サロン名 CARTA)

 

 

 

 

最優秀学生賞

2年生 吉岡 未夢さん(大阪府立渋谷高等学校出身)

 

 

 

 

 

優秀学生賞

1年生 古𣘺 芽依さん(奈良県立飛鳥未来高等学校出身)

 

 

 

 

優秀学生賞・審査員賞【八木香保里】

1年生 村上 恋愛さん(山口県立高森高等学校出身)

 

 

 

 

優秀学生賞

2年生 岡本 幸奈さん(大阪府立守口東高等学校出身)

2年生 山川 萌花さん(福井県立若狭東高等学校出身)

 

 

 

 

 

優秀学生賞

2年生 倉田 彩夏さん(大阪府立山本高等学校出身)

 

 

 

 

審査員賞【角出拡之】

1年生 八木原 瑞季さん(長崎県立猶興館高等学校出身)

1年生 小谷 青生さん(兵庫県立三田西陵高等学校出身)

 

 

 

賞に入った人も、

入らなかった人も

このコロナ禍という例年と違う状況のなか、

皆本当によく頑張りました

 

 

 

2年生は残る国家試験 学科に向けて頑張って下さい!

 

1年生は2年生のパワーしっかり引き継いで下さいね

 

 

 

 

 

デザインカラーの極意!!

BLOG プログレッシブセミナー

こんにちは!

 

先日、第二回目の井上心義先生によるデザインカラーのプログレッシブセミナーが行われました

 

 

 

 

 

内容は前回の講習で見せて頂いた、エアタッチハイライトの技術を学生達がしていきました

 

 

 

 

 

 

実際に実習をやる前には学生達からの質問も多く、

 

カラーの選定方法など

ダメージを出来る限り出さずにブリーチカラーしていく方法など

 

沢山の質問が飛び交っていました!!

 

 

 

 

 

 

井上心義先生による熱の入ったカラーへの想いや今までの努力してきたと感じる

知識やテクニックには学生たちも圧倒されっぱなしでした🔥🔥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実習が始まると初めてやる技術に大苦戦!

しかし、時間が進むにつれて

学生達もコツをつかみ細かい部分まで質問が飛び交っていました。

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりの結果は皆が井上心義先生の丁寧な指導のおかげでとても良い仕上がりになりました🌈

 

 

 

 

 

 

 

全員が綺麗な仕上がりに大満足で、自信をつけているようにも感じました!!

 

 

 

 

 

 

 

井上心義先生、本当にありがとうございました

 

☆カラーのスペシャリスト☆

BLOG プログレッシブセミナー

こんにちは

 

先日井上心義先生による

カラーのプログレッシブセミナーが行われました

井上先生は大阪、京橋にあるヘアメイクユイトのスタイリスト

外国人風W3Dカラー、エアタッチ、バレイヤージュ

井上先生独自のカラー技術で有名です

全国でセミナー等の活動をしており

忙しい中昨年に引き続き

今年もKANBIに来てくださいました

全2回のコースで今日が1回目

モデルを使ってのデモンストレーションとなります

技術や知識を惜しみなく伝えてくださいます

井上先生の言葉やテクニックから

カラーへの想いや積み重ねてきた努力が感じられます

こだわりの詰まった技術は見ているだけでも圧倒されます

モデルの仕上がりです

 

BEFORE

 

AFTER

 

 

どうでしょうか

がらっと雰囲気も変わっていい感じに

次回はカラーの技術を学んで実践

すごく楽しみですね

井上心義先生ありがとうございました

次回もよろしくお願いします

 

 

メイクアップセミナー最終回💄✨

BLOG 山口啓 メイクアップセミナー

 

 

皆さんこんにちは!(^^)!

 

先日、山口啓先生のメイクアップセミナー

最終回が行われました💄♡

 

 

最終回のテーマは

『Design(デザイン)』です!!

 

 

 

 

素材(モデルさん)からインスピレーションを得て、

モデルさんを活かしたメイクを!✨

 

 

10年後も美しいと思える作品を創ること

 

Pointのコントロールで+-を上手に使った

Designの構成をすること

 

これをテーマにデモストレーションも

見せて頂き、実習をしていきました

 

 

 

 

今回は皆それぞれモデルさんに合ったメイクを

Designしていきます!!

 

山口啓先生にも沢山質問しながら、

仕上げていきました(( ^∀^ ))

 

 

今回は最終回という事で学生の皆さんにメッセージも!

 

手は何もしないと衰えていくという事、

毎日お顔に触れ、技術をする大切さ

 

そして、お客様に愛情をもって接する事。

 

 

メイクだけでなく、ヘアや、衣装も出来るようになる事で

自分自身の幅が広がっていく事。

 

 

これからの皆さんにとっても大切で

貴重なお話をして頂きました

 

 

山口啓先生、貴重なセミナーを

ありがとうございました☺❢

 

 

 

よく読まれている記事

ページの先頭へ